PC・ソフトウェア関連や、旅行・留学の記録を綴った備忘録

竹富島 最高のビーチと夕日

竹富島に一泊してのんびりしてきました。

いろんな人が竹富島はサイコーだ!とか言っていましたが...本当でした!

とてもいいところでしたので、少し書いておきます。
 

・アクセス

竹富島へのアクセスは、石垣島からのフェリー。
比較的フェリーの本数も多く、15分くらいで着くのでとても行きやすい。
内海なので、あまり揺れることもなく欠航にもなりづらいので計画も立てやすい。
 
 
・フェリー乗り場から島中心への移動
フェリー乗り場から、島の中心街(宿とか郵便局とか、レンタサイクルがある)へは、歩くと20分程度。
 
f:id:satomatsu7:20180829202356j:plain
 
また、宿によっては迎えに来てくれるし、レンタサイクルを借りるのであれば、フェリー乗り場に各レンタサイクルを運営している会社がバスを用意しているので、それに乗れば良い。
 
フェリー乗り場
f:id:satomatsu7:20180829202536j:plain
 
 

・島内の移動

竹富島はとても小さい島なので、自転車があれば十分に巡ることができる。
島中心部にいくつかレンタサイクルがあり、1日1500円くらい。
若い人たちであればレンタサイクルを借りてゆっくりを島を巡るのがオススメ。
もちろんバスの少しはあるので、それらも使用できる。
 
f:id:satomatsu7:20180829202501j:plain
 
 
・宿
竹富島内にはいくつも宿があり、一泊数千円から数万円まで様々なグレードが揃っている。
私は泊まれなかったが、かの有名な星のやリゾートもある。
 
 

・コンドイビーチ

中心部からレンタサイクルで10分程度。
バスもある。
人も全然多くなく、とてもおすすめのビーチ。
こんなに綺麗なビーチはなかなか見れないかと。
 

f:id:satomatsu7:20180829202625j:plain

f:id:satomatsu7:20180829202632j:plain

 

・西桟橋からの夕日

中心部から徒歩10分くらいで着く西桟橋。
夕日がこれ以上なく綺麗に見える。
 

f:id:satomatsu7:20180829202846j:plain

 
 
・島内の風景
水牛車

f:id:satomatsu7:20180829202928j:plain

 

 

 
建物

f:id:satomatsu7:20180829202951j:plain

 
・ネコたち

f:id:satomatsu7:20180829203125j:plain