PC・ソフトウェア関連や、旅行・留学の記録を綴った備忘録

ミシガン大学に短期留学した時のこと

 

今年の1月から2月の3週間程度、アメリカのミシガン大学に研究のため
短期留学したので、その時のことを記録しておきたい。

f:id:satomatsu7:20180815171844j:plain

 

 

アメリカにおいて最も歴史があり有名な州立総合大学である。
社会科学、理系共に非常にレベルが高い。
キャンパスはノース、セントラル、サウスキャンパスの3つがあり、
敷地は極めて広大である。
大学内には日本食レストランもあるので、たまに来ると良い。10ドルくらい。他にも中華やアメリカン、ケバブなど、幅広い。

f:id:satomatsu7:20180815171658j:plain

 
 

f:id:satomatsu7:20180815171636j:plain

 
・学生
学生は留学生がとても多く、アジア人としては特に韓国・中国からの留学生が多い。日本人はほとんどおらず、3週間で2人しか見なかった。自分が訪れた研究グループはアメリカ人は半分以下で、アジア、中東、南アメリカなど。色々な人種の人がいてとても面白い。
 
・街
ミシガン州のアナーバーという小さな町にある。
アナーバーミシガン大学で成り立っているような町なのでとても民度が高く、治安が良い。東京などよりもよほど治安が良いと思う。
隣のデトロイトは場所によってはとても危ないので、行くときは注意が必要。
しかし研究室の友達が言うには、デトロイトはとてもいいところで、注意するところだけすれば、問題ないそう。
ダウンタウンはこじんまりとしていておしゃれな店も多く、楽しめる。
 
f:id:satomatsu7:20180815172005j:plain
 
・アクセス
デトロイト空港からアナーバーまでは車で30-40分程度。空港からアナーバーへ向かったときは、雪がなかったので30分程度で着いたが、帰りに空港へ向かったときは雪がひどく1時間くらいかかったので時期によって注意。バスがあるだろうが、自分は使用しなかったのでわからない。
 
・冬のミシガンの気候と服装
1月から2月にかけて訪れた。昨年は大寒波に襲われ、年末年始はマイナス30度とかになったりしてとても心配していたが、訪れる頃は普通の冬になっていた。
大体、最低気温がマイナス10~20度くらいで、最高気温はマイナス5度〜5度くらいだったと思う。
外に出る時の服装は、ユニクロの極暖下着を上下、ジーンズ、ユニクロの靴下、登山用の靴下、普通のセーター、登山用のフリース、普通のダウンジャケット、ニット帽。
吹雪いていたら、上下ともモンベルの雨具を着た。靴はいつも登山靴。
大体これでなんとかなると思う。
 

f:id:satomatsu7:20180815171726j:plain

 
 
・滞在、ホテル
3週間と短い間だったので、ホテルに滞在した。滞在期間が冬で研究所まで歩いていくことはできないと思われたので、大学近くで送迎付きのホテルにした。一泊7000円くらいだっただろうか。送迎なしのホテルであればたくさんある。
 
・アナーバー市内の交通
アナーバー市内は、バスが多数行き交っている。種類は主に二つあり、ミシガン大学のバスとAAATAと呼ばれる民間のバス。料金は忘れたが、ミシガン大学の学生やスタッフはどちらのバスも無料で乗り放題となるので、車を持っていない人は必ずお世話になるはずである。
乗るときに前から入って、学生証をシュッてやり、降りるときはサンキューと言って降りる。
大学もとても広いので、大学内の移動もバスを使用することも珍しくない。
路線によっては5分程度で来るものもあれば、1時間に一本くらいのものもあるので、時刻表をチェックしておかないといけない。大学のバスの方が数は多いが、AAATAの方が運転が優しいので、個人的にはAAATAの方が好きだった。
 

f:id:satomatsu7:20180815171949j:plain

 
 
・スーパー
ホテルの近所にあった「Busch's」にはほぼ毎日行き、お世話になった。
全体としてとても品質がよく、子供連れの日本人奥様をよく見かけた。
有機野菜や肉、魚、酒、ほぼなんでも揃う。酒を買うときは、パスポートが必要なので注意。市街に行くとケリータウンにもスーパーがある。
 

f:id:satomatsu7:20180815171741j:plain

 
・ケリータウン
ダウンタウンにある小さなショッピングモール。
おしゃれな雑貨屋などが多く、とても人気なので一度行ってみると良い。
お土産も買える。
 

f:id:satomatsu7:20180815171755j:plain

 
・Zingerman’s delicatessen (ジンジャーマンズ デリカッセン)
有名なサンドイッチの店。サンドイッチといってもボリューム満点で、
バーガーのような感じ。オバマ元大統領も食べたとか?
中で食べることもできるし、持ち帰ることもできる。
さらにチーズやハムなどたくさん買うことができるので、お土産にもできる。
地元民にも人気なお店なので、ぜひ行ってみるといい。
 

f:id:satomatsu7:20180815171812j:plain

 
・レストラン
大学が中心の街で、留学生も多いことから多国籍料理屋がとても多い。
私としては、韓国料理やレバノン料理がとても美味しかった。
ただし外食は15ドルくらいは普通にかかってしてしまうので、基本は自炊となる。私は昼食もサンドイッチを作って持参していた。
 

f:id:satomatsu7:20180815171829j:plain

f:id:satomatsu7:20180815171854j:plain

 
 
・他
動物いる。

f:id:satomatsu7:20180815171929j:plain

 
1ドルだったハーゲンダッツ
冷凍庫入れたら溶けた。外に置いておけばよかった。外の方が冷凍庫より温度が低い。。。

f:id:satomatsu7:20180815172041j:plain